会長挨拶

2015年~2016年度
RIテーマ「世界へのプレゼントになろう」RI会長 K.Rラビンドラン
RI2640地区目標「ロータリーの原点に戻ろう」ガバナー 豊澤 洋太郎

K.Rラビンドラン会長は、年度のテーマを「世界へのプレゼントになろう」としました。
「私たちの人生の価値はどれほど得たかではなくどれほど与えたかによって判断されされるのです。
苦しんでいる人から目を背けずにその苦しみを和らげてあげましょう。同情の言葉をかけるだけでなく実際に何かをしてあげましょう。社会から享受するでなく社会に貢献しましょう。私たちは地位や身の上にかかわらす才能、知識、努力そして献身と熱意など誰でも与えることができる何かを持っているはずです。私たちはロータリーを通じて、これらを世界にプレゼントすることで誰かの人生にそして世界の真の変化を起こすことが出来るはずです」と語っています。

私自身「地域に根づいたロータリークラブを」目指そうと思っております。この新宮地域にRI会長の言っている才能、知識、努力、献身、熱意のどれか1つだけでもいいからこの地域にプレゼントしたいと思います。
今年度は、より一層の奉仕活動を行っていきたいと思っています。
また、60周年記念事業も控えております。メンバーの皆様にはいろいろとご無理をお願いすることとなると思いますが、私達がこの地域のプレゼントになれるよう、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

会長 谷口 泰仁